自死遺族専門カウンセリング

専⾨家によって作られた、12回の個⼈セッションのカルテに沿って進めていきます。 セラピスト⾃⾝が当時者であるため、今もセラピーを受けながら向き合っています。

グリーフケア